TBCイオン大野城店 スーパー&ライト脱毛6回エピコース 3回目

TBC イオン大野城 エントランス

TBCイオン大野城店に行きました。

TBCイオン店の入口は、イオン専門店街の一番奥で、その辺だけまわりと違って高級感があり、ちょっと入りづらい感じでした。照明も若干落とされていて、簡単にはいれるような気はしませんでした。

ドアを開けてみると、お茶やお冷などの無料ドリンクなどが用意されており、ソファもあってくつろぎの空間が設けられていました。リッチな感じの店内でした。

入口で立っていると、スタッフがすぐに気づいて笑顔で対応してくださいました。

TBC イオン大野城 外観

お客さんもそこそこ入っていて、人気店のようでした。初回にカウンセリングに行ったときも、私以外にもカウンセリングを受けている人がいました。若い人が多く、20代、30代ぐらいの人が特に通っているようでした。

この辺の地域は田舎で、エステサロンなどほとんどなく、唯一のサロンではありませんが、数少ないサロンのうちの一つなので、この辺に住む人たちが割と多く通っているようでした。近くにも1件脱毛サロンがありますが、駐車場がないので、イオンの中に入っているサロンというのは、通う側からすると駐車場も確保できるので、ありがたいです。

それでいて予約もとりやすいので、それも人気の一つの理由だと思います。

スーパー&ライト脱毛6回エピコース

2017年10月1日にスーパー&ライト脱毛6回エピコースの3回目でしたが、このコースは167,736円となっています。

以前に脱毛サロンに通ったことがあり、もう毛が生えてこない部分もあるので、それなら全身脱毛ではなく、部分脱毛でいいでしょう、ということになりました。

スーパー脱毛とライト脱毛

TBCの脱毛器についての説明がありました。機械は2種類あって、スーパー脱毛と、ライト脱毛の機械がありました。スーパー脱毛は、一度当てるともう二度と生えてこない脱毛器です。TBCができてからもう30年ぐらいたつそうですが、TBC初期のころに脱毛した人たちの腕の写真があり、いまだにきれいで、全然うぶ毛も生えてきていませんでした。

スーパー脱毛は痛みが伴いますが、効果は抜群です。TBCの歴史も長いので、効果はすでに実証済です。スーパー脱毛は根毛に働きかけて、根毛自体を破壊してしまいますので、もう毛はそこからは生えてきません。スタッフによると、TBCにくるお客さんは、すでに脱毛を経験した人が多い、といいます。やってみたものの満足がいかず、最後の砦ではありませんが、スーパー脱毛目当てでTBCを訪れる人が多いようです。ほかのサロンで脱毛したものの、また生えてきて、やはり絶対生えない脱毛法でやりたい、ということなのでしょう。

お値段は、1本当たり130円で、予算に合わせて一度にとる本数や回数を決めていく制度でした。もし痛みになれたなら、一度に100本ぐらいとることもできる、とのことでした。スーパー脱毛で全身きれいにしようとすると、予算は大体200万ぐらいになってしまい、ちょっと額が大きかったです。医療脱毛の全身脱毛より若干高いのではと思いました。

TBC ベッド

いっぽう、ライト脱毛の光フラッシュ脱毛は、痛みがほとんどなく、効果は永久的ではありません。肌に光を当てると、なんとなく温かい感じがしますが、やけどするほど熱いわけでもなく、不快感は全くありません。

スーパー脱毛は、根毛を無くしてしまいますが、光フラッシュ脱毛は、根毛の働きを弱めるにすぎません。それで、一度は脱毛できますが、いつまでも続くわけではなく、また毛は生えてくる、とのことでした。

どちらがいいかはお客さんの希望によるということで、これはなかなか難しい判断でした。組み合わせもできますよ、とのことで、スーパー脱毛で確実に毛を抜いていき、光フラッシュ脱毛で広い範囲を次の季節のために脱毛する、という方法を提案されました。この場合、スーパー脱毛だけの料金で、ライト脱毛はサービスとしてついてくるので、これはお得だな、と思いました。また、キャンペーンで、1本70円で計算してもらえるサービスをいただいたので、これを使うとだいぶお安くなります。

TBCイオン大野城店の良かった点

TBCでよかったこととしては、実際に施術に入る前にに、肌の状態を見てくれて、光を当てても大丈夫かチェックしてくれることです。寒さで肌が乾燥している場合、スーパー脱毛の照射の痛みはよりひどく感じられるようです。

ライト脱毛は、照射前にジェルを塗るのですが、TBCの場合、このジェルの中にコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタが入っているそうで、肌の乾燥を和らげるので、乾燥がひどい場合はスーパー脱毛のみにせず、ライト脱毛を組み合わせて美肌成分を塗りこむことで対応してくれました。

肌の状態を見て脱毛コースを決めていくところは、いいなと思いました。「うちは脱毛サロンではなく、エステサロンです」といわれたのが印象的でした。脱毛サロンだと、施術前のジェルは、単に保冷目的のみだったりします。しかし、TBCはエステサロンなので、美肌を常に求めた考え方をしているそうで、単なる脱毛サロンとの違いはジェル一つにも表れているようです。

脱毛サロンでも、ジェルの中にヒアルロン酸を含めている店舗がありますが、TBCのように、美肌成分を3つもいれているのはすごいなあと思います。そのジェルを顔に塗ってほしいと思うくらいです。施術のあとにジェルをへらでとっていきますが、なんかとってしまうのがもったいないです。

TBCイオン大野城店の悪かった点

待合室

スーパー脱毛の痛みはやはり耐え難いものでした。それは別にTBCの悪い点では決してありません。痛みにだんだん慣れていって、多い本数を一度にとっていくお客さんもいます。

スーパー脱毛のあと、引き抜いた毛の残骸を見せてくれるので、光を当てた感はあって、すっとするのですが、一回ごとにくぎでも刺されたような痛みがあります。我慢できないほどではありませんし、涙が出るほど痛いわけでもないですが、ライト脱毛が全く痛みがないため、比べてしまうということもあり、あれはまるで拷問のようです。

しかし、毛根を除き去ってしまうのですから、毛を焼き付けるような、そんな痛みがするのは当然のことです。逆に、痛みもないと本当に効果があるのか怪しいくらいです。ですから、美のためにはある程度のガマンが必要なことは分かります。

そして、照射の時に、スタッフさんがずっと話しかけてくれて、気を紛らわせてくれます。おしゃべりしている間に終わってしまうよう取り計らってくれているところなどは、気配りがあるなあと思います。あのおしゃべりがなかったら、もっときついです。

質問攻め

それと、これも悪い点ではないかもしれないですが、施術中など、やたらと個人的なことを聞いてくることです。今まで脱毛サロンに行ったことはあるか、なぜTBCに来ようと思ったのか、今日は今からどこに行くのか、などなど、割と質問攻めにされます。スタッフによるのかもしれませんが、何か会社の方針にも思えました。いろいろ聞いて、会社の発展に役立てているのかもしれませんが、若干うっとおしかったです。

スタッフも、診察の担当、光を当てる免許を持っている人、また光脱毛の担当など、人がぐるぐる変わるのも、今誰と話してたっけ?となり、会話に困ることがありました。

TBC 腕

TBCの評判はこちらも参考になりますよ。

エステティックTBCの評判まとめ
エステティックTBCは、1976年に設立され、40年もの歴史がある大手のエステサロンなので、知らない方がいないくらい有名な脱毛サロンです。 TBCの脱毛の最大の特徴は、脱毛方法を「ライト脱毛(光脱毛)」「スーパー脱毛(ニードル脱毛)」から選ぶことができ、「自分に合った脱毛方法を選べる」ところです。 他の脱毛サロンでは、脱毛方法を選択することはできませんがTBCでは2種類...

TBCイオン大野城店へのアクセス

住所:福岡県大野城市 錦町4-1-1 イオン大野城ショッピングセンター2F

電話:092-588-2511