エピレ福岡天神大名店 チョイスプランの2回目

ローラ

エピレ福岡天神大名店は温かい、きれいなお店でした。ビルの一室で、若干狭い感じはありましたが、きれいに整頓されていて、落ち着いた雰囲気のお店でした。お客さんはあまり入っていないかんじがします。

お店は明るくて清潔で、いい雰囲気ですが、同じビルの下のフロアも脱毛サロンで、下は医療脱毛ですが、エピレにもスーパー脱毛があり、似たところもあるので、競争率が高いのではと思います。

ちなみに下の階のサロンも以前入ってみましたが、109系のBGMがかかっており、明らかに若い人向けのサロンでした。エピレはそれよりも落ち着いていて、若い人限定ではなく、中年ぐらいの人でも気兼ねなく入れる雰囲気になっていました。

エピレは、TBCがプロデュースした脱毛サロンだそうで、同じ系列だそうです。なので、エピレの店内ではTBCの宣伝もしていました。

エピレで初回カウンセリング

エピレからのお願い

まずは初回のカウンセリングについてですが、タブレットに名前や住所などを登録していきます。エピレ専用のパスワードをその場で作るようになっており、自動的にスマホにメールが届く設定になります。この辺が、契約して当然、という見えない勧誘になっているかと思いました。

すすめられたコースは、全身プランという全身脱毛のプランです。好きなパーツを24か所選ぶことができます。6回コースで、お値段190,188円です。

ちなみに、エピレでは初回がお得になっていて、980円で2か所お試しの照射をしてくれます。これはお得です。通常と同じように、まずアルコールで消毒をし、ジェルを塗り、その上から光を当てていきます。

その後保冷ジェルで冷却タイムがあり、施術完了です。普通の回の施術と変わりません。

それから、次の予約をとって帰ります。照射の効果はすぐには分からず、だいたい2週間後といわれます。そのころに、摩擦で、セーターを脱いだ時などに抜け落ちるのが分かる、ということです。

PC

さらに、来店前の自己脱毛についてですが、エピレには、光脱毛とスーパー脱毛と2種類ありましたので、光脱毛を希望する場合は、2ミリ以上だと処理ができませんので、前日までに前もってシェービングしておきます。ほかのサロンさんと同じです。

しかし、スーパー脱毛は1センチぐらいの長さにしておく必要があります。

もし一度にどちらも使うプランを選んだ場合は、スーパー脱毛に合わせて、毛抜きで抜けるぐらいの長さにして来店します。当日は、まずスーパー脱毛を当てた後、シェービングをその場で自分でします。シェーバーは貸してくれます。その後、剃りにくい背面やVIOなどは、スタッフがシェービングしてくれます。きれいに剃った後にジェルを塗り、そのあとライト脱毛をはじめます。

エピレのチョイスプランをチョイス!

コースは、「エピレ チョイスプラン」を選びました。
契約内容(料金、回数、期間等)は、35,856円の8回コースです。約一年半をみています。

全身脱毛をすすめられたのですが、以前に脱毛していたことがあり、その時の効果が今まだ残っています。自己処理は本当に楽になりました。しかし、ムダ毛がまだ少し残っているので、もう少し仕上げとして処理してもらおうと思って、通い始めました。

プランとしては、全身脱毛するのが一番コスパもよく、1回当たりの値段が安くなりますが、私の場合、もうすでに脇などは完了しているので、全身脱毛ではなく、部分脱毛にしました。

エピレは脱毛の機械が2種類、TBCの系統なので、おいてある機械もTBCの2種類の機械と同じでした。一つはスーパー脱毛で、毛を1本1本とっていく機械です。痛みが伴いますが、確実で、一度とったところからは二度と生えてきません。本物の永久脱毛です。

もう一つの機械はライト脱毛で、まったく痛みがなく、広い範囲をカバーできます。スーパー脱毛は毛根を取り去ってしまいますが、ライト脱毛は毛根に働きかけるものの、働きを弱めるだけで、根こそぎ取ってしまうわけではないので、時間がたつとまた生えてきてしまいます。なのでライト脱毛は永久脱毛ではありません。

TBCはどちらかというと、スーパー脱毛のほうが売りで、希望があればライト脱毛も併用できますよ、という感じですが、エピレではライト脱毛が主流のようで、ライトのほうをすすめられました。なぜライト押しなのかは理由はよくわかりませんでした・・・

わたしとしては、以前脱毛した時は痛みがつらかったので、是非痛みの少ないほうでやってほしいと思い、ライト脱毛をすることにしました。

良かった点

ベッド エピレ

実際に施術してみての感想や効果ですが、良かった点は以下のとおりです。

ライト脱毛、つまり光フラッシュ脱毛を選びましたが、痛みのまったくない脱毛で、驚きました。毛の濃い部分など、少しは痛いのではないか、と思っていましたが、それがまったく痛みがありません。多くのお客さんは施術中寝ていますよ、といわれましたが、本当に眠ってしまうほど、脱毛に伴いがちなつらさは全くありませんでした。機械を当てているところがなんとなく温かいような、そんな感触だけで、痛みとは無縁だったので、びっくりしました。

また、エピレのサロン内は個室になっており、部屋の一つに通されて、そこで着替えも、施術もできるようになっているのがよかったです。ほかのサロンだと、共同の更衣室があって、そこにロッカーが並べられていて、着替えなければなりません。ほかのお客さんと更衣室の中でカブると、着替えるのにも気を使うので、完全個室で施術のベッドもそこにあり、着替えもそのなかで一人でできるのは快適でした。ハンガー類なども用意されていて、とても細やかな配慮が行き届いていました。

ベッドも清潔で、枕の上には使い捨てのカバーがしてあり、きれいに保たれていました。ガウンやタオル類を使いまわす店舗もあると聞いているので、やはり共同で使う部分はきれいにしていてほしいと思います。

施術後 脚

悪かった点

特に悪かったということは何もありませんでしたが、しいて言うと、ライト脱毛の効果と値段があまり見合っていないのでは、と思いました。

光フラッシュ脱毛は全く痛みのない脱毛で快適ではありますが、果たしてその効果はどれだけなのかが疑問でした。結局光は根毛に働きかけても、ただ根毛の働きを弱める、または遅くするだけで、根毛を除き去ってしまうわけではありません。

それで、ある期間はそこから毛は生えてこないかもしれませんが、またいつかは生えてくるわけです。それを永久脱毛、として売りに出すのはどうかな、と思いました。永久というとずっと生えてこないことを意味しますが、実際にはそうではないのです。そんな脱毛のために何万も、何十万も払うのはちょっとどうかな、と思います。もったいない気もします。

それならスーパー脱毛で確実に抜いていったほうが良い、ということになりますが、スーパー脱毛で本当に全身きれいにしようと思うと、だいたい200万ぐらいはかかってしまいます。金額的にやはり簡単にできるものではないので、値段と効果を考えて、どちらにするか、組み合わせて脱毛するか、判断に悩むところですが、とにかく光フラッシュ脱毛をしてみて、これは若干まやかしではないかと思ってしまいました。結局美を得るためには、痛みも我慢しなければ得られないのではないでしょうか。

ただ、ニードル脱毛を始め、医療脱毛、スーパー脱毛は、本当に痛いです。皮膚の中にくぎか何かを刺されているような、そんな感じがします。1回に40本、50本抜くだけでも、結構しんどいです。からだ中には毛が一体何本あるのでしょう。一本ずつ抜いていくとは途方もないですし、そのたびに痛いのも、また大変です。

そう考えると、ライト脱毛も悪くはないのかもしれません。

エピレの評判も参考になるかと思います。

エピレの評判まとめ
エピレは脱毛サロンの老舗であるエステティックTBCがプロデュースしていて、2011年に誕生したばかりの脱毛サロンです。 エステティックTBCでは、脱毛エステ、ファイシャルエステ、痩身エステなどを受けることができますが、エピレは脱毛のみとなっています。 もちろん、系列店ですので、光脱毛の効果も抜群です。因みにエピレは全身脱毛、部分脱毛のどちらでも可能になっています。 7歳から施...

エピレ天神店へのアクセス

住所:福岡県福岡市 中央区 大名1-12-65 TENビル4F

電話:0120-268-480