ミュゼと脱毛ラボの比較

ミュゼVS脱毛ラボ

脱毛サロンでどこに行くか悩んでいる・・・という方も多いはず。
脱毛サロンはかなりたくさんの種類があるからどこがいいのか分かりづらいのが難点。

かかる価格も額が大きいし、簡単には決められないですよね。
そんな脱毛サロンの中でも脱毛ラボとミュゼプラチナムでどっちにいくか悩んでいるというあなたに朗報です!

どちらの方がよいか、実際に通っている私が感じた雰囲気や効果、価格等についてご紹介していきます!

料金はどちらが安い?

まずは気になる料金からみていきましょう。
私は、ミュゼと脱毛ラボの両方のサロンで全身脱毛の6回プランを契約して、通っていました。

脚や腕だけしたいな〜と思っても、結局全身脱毛と値段が変わらないんですよね。
そう思うと折角だから全身脱毛のほうがお得だなあ、っと感じたので全て全身脱毛にしちゃっています。

やっぱり、背中やデリケートゾーンなど自己処理では綺麗に剃るのが難しい部分はプロにおまかせするのが一番でしょう!
ミュゼは全身脱毛の4回以上のプランにすると、割引されるシステムになっています。

なので、ミュゼで全身脱毛をするなら、確実に4回以上するのがお得でしょう!
ミュゼで全身脱毛を6回行うと価格は、378000円の50%オフで189000円となります!

そして、支払い方法は現金またはクレジットカードの支払いとなります。
大きな額の現金で支払いは、かなり金銭面的に負担がかかってしまいますよね。
逆にクレジットカードでも、手数料がかなりか買ってしまうのが難点です。

一方で脱毛ラボは、109760円(税抜)とかなりお手頃になっています。
代金の支払いは、クレジットカードか現金での月々払いを選択できます。
現金での月々払いがオススメなんです!
毎月自分の口座から決まった額を引き落としてくれるので、とっても楽で簡単に支払いが出来ちゃいます。

しかし、脱毛ラボはシェービング代が別途1000円かかるシステムなのがマイナスポイントです。
デリケートゾーンもシェービングが必要となると1500円となってしまいます。
毛の生えている部分は、

店舗の雰囲気は?清潔?

次は気になる店舗の雰囲気を説明していきますね。
やっぱり施術される場所は、清潔で綺麗なところがよいと思う人が大半ではないでしょうか。
スタッフの方の対応も重要視している方もいらっしゃると思います。

それでは、まずはミュゼの店舗から説明します。
ミュゼは、新宿や渋谷、横浜、恵比寿などといろいろな店舗で施術を行ったことがありますが、本当に綺麗です!
どこもとっても清潔感があり、安心して施術を受けることが出来ます。
受付から、お手洗い、施術部屋まで白を基調とした雰囲気で統一されているんです。

しっかりとロッカーも設置してあるので、防犯面も安心です。

店舗によりますがパウダールームもあるので、施術の後メイクを直してお出かけすることも可能なのが嬉しいポイント。

そして、スタッフの方も親切で丁寧な印象の方ばかりなんです!
店舗と接客ともに、徹底しており、上品な雰囲気があります。

では脱毛ラボの雰囲気はどうでしょうか?
正直に言うと綺麗とは言えません・・・
全体的に狭くて、安っぽいつくりの印象があります。
清潔感も正直言ってありません。
施術部屋にはロッカーがないので、足元にある箱に入れる形になるので防犯面が少し気になります。

脱毛サロンは清潔感を重要視する!となると脱毛サロンはオススメ出来ません・・・
綺麗な場所で施術をしたいなら確実にミュゼがよいと思います!

痛みは異なる?

ライトが毛に当たったときにチクっとする痛み。
なるべくなら、痛くない方がいいに決まってますよね!
そんな痛みですが、初めての脱毛の時はどのサロンでも確実に起こると思います。
特にデリケートゾーンとワキは毛が固いので、特に痛みを感じます。

私は初めて脱毛したのがミュゼだったのですが、ワキとトライアングル上下にライトがあたるとバチバチッとしてとっても痛かった
のを今でも覚えています。

脱毛ラボは、7回目になるからかもしれませんが、デリケートゾーンもワキもチクっと軽く痛むくらいです。
他の背中や脚、腕などのパーツはほとんど痛みを感じません。
4回目の施術のときからデリケートゾーンとワキの時のみ機械のパワーを高めるという声かけがありましたが、本当に痛みません。

私の場合は、ミュゼのように痛みを少し感じるくらいの方が効果があるのかな?と思ってしまいました!

効果は違う?

そこで気になる効果について比べてみましょう。
ミュゼは、2.3回目でトライアングルの上がまだらになってきて、デリケートゾーンの効果がかなり早く表れました。
6回目が終わる頃にはかなり腕の自己処理が楽になるほど、毛が薄くなっていました。

脱毛ラボに通いだしてからも、更に毛が薄くなってきていると感じます!
効果はほとんど同じように思えます。
一つだけ違うのが脱毛ラボのジェルがすごすぎるんです!
オリジナルコスメである「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」を使っていて、ジェルの上からライトを照射することで、フィリニーブ成分とダイズイソフラボン成分が抑毛効果をさらに高めてくれるんです。
これによって、本当に驚くほど美肌になれちゃうんですよ!

私自身、二の腕部分に昔から湿疹があり、ブツブツなのがすごく悩みでした・・・
しかし、脱毛ラボで施術を始めてから、肌がワントーン明るくなり、驚くほどスベスベになり、湿疹もかなり減ってきました!

予約の取れ具合は?

ミュゼに関しては、予約はかなり取れにくくなっています。
全身脱毛の場合、次の施術が3ヶ月後なんてこともよくありました。
当然3ヶ月先の予定はほとんど分からない状況で予約するため、予定が出来てしまいキャンセル、なんてことも発生してしまいます。

こうなると次に取れる予約は1〜3ヶ月後なんてことになりがちなんです。
こうなるとなかなか行けずに、私はミュゼで全身脱毛6回するのに3年ほどかかってしまいました。
しかし、ワキとVラインだけとなると一週間後などでも予約を取ることが出来ました。

逆に脱毛ラボはびっくりするくらい簡単に予約が取れます。
1回目から3回目までは2週間に一回のペースで施術を行っていました。
私の場合、予約をキャンセルすることもなかったのでかなりスムーズに進み、5ヶ月で5回の施術をすることが出来ました。
やっぱり脱毛は定期的なペースで行うことも効果を高める秘訣だと実感しました!

どっちがオススメ?

私はミュゼと脱毛ラボの両方に通って、全身脱毛をするなら脱毛ラボがオススメだと感じました!
なんといっても価格が安すぎるのが魅力です。
シェービング代金を抜いても約7万円も差があります。

そして私が一番オススメしたいのが、効果です!
オリジナルのジェルが本当に肌を綺麗にしてくれて、毛も薄くなり、つるっつるに仕上がります。
肌が弱くて、湿疹だらけだった私の肌が見違えるほど綺麗になりました!
どうしても清潔感を感じる綺麗なところで脱毛したい!というならばミュゼを選ぶべきだと思います!

キャンペーンや特徴はある?

ミュゼでは、12000円(税込)以上の支払いとなる全身脱毛をすれば、両ワキ・Vライン美容脱毛完了コースがプレゼントされるん
です!

これで、全身脱毛が完了しても、両ワキとVラインは永遠に施術が出来ちゃうのです!

両ワキとVラインはなんと現在100円(税抜)でやっているキャンペーンもあるので、こちらで通うのもオススメです。

また、脱毛箇所の違いとして、脱毛ラボは、鼻下、アゴ周り上下などの顔をやってくれるのが特にポイントです。

ミュゼは全身脱毛にしても顔脱毛が出来ないのが残念なポイント・・・
やっぱりせっかく全身脱毛するなら顔もツルツルにしたいですよね!
顔脱毛をしたい人は脱毛ラボを選ぶべきでしょう。

全身脱毛を脱毛ラボでして、ミュゼで両ワキとVラインのみをするなんていうのもオススメです。

今回書いたのは、あくまでも私の考えです。
どちらも魅力たっぷりな脱毛サロンなので、是非一度カウンセリングに足を運んでみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする